カードローン申込み

お金を欲しい時に、最もポピュラーな借りる方法としてカードローンがあります。契約後はカード1枚で自由に借入れや返済ができるので、まるでもう1つ財布ができたような感覚になります。使い過ぎには注意が必要ですが、いざという時に頼りになる1枚です。

 

 

カードローンの取り扱いはアコムなど大手消費者金融や三井住友銀行など大手メガバンク、他にも中小規模の消費者金融や地方銀行、信用金庫などで取り扱いしています。さらに、クレジットカードのキャッシング枠もあります。

 

それぞれにメリットやデメリットがありますが、初めてカードローンを利用するのであれば、大手消費者金融がお勧めです。お金を借りるきっかけや借りる人柄などはそれぞれですが、大手消費者金融なら多くの人の悩みを解決できる可能性があるからです。

 

大手消費者金融はスピードが早い

大手消費者金融には様々なメリットがあります。まず融資までのスピードが、他の金融機関と比べて一番優秀です。申込みから融資まで最短で1時間程度、これなら急ぎでお金が必要だという人でも安心です。

 

即日融資という言葉は、実際は銀行などのカードローンでも珍しくなくなってきています。そのため、銀行のカードローンでも申込んだその日の内にお金を借りられると考えている人も増えてきています。

 

しかし、銀行と大手消費者金融の即日融資には、いくつかの違いがあります。大手消費者金融は土日祝日でも平日と同じように即日融資に対応していますが、銀行系のカードローンの多くが土日祝日は審査や契約ができません。また、営業時間も銀行は15時を過ぎるとほとんどの業務が終了します。

 

大手消費者金融の場合、契約機へ行けば夜の22時程度まで営業しているので、夕方以降の申込みでも当日の融資に間に合う可能性が高いです。

 

大手消費者金融は審査が通りやすい

大手消費者金融のもう1つのメリットとして、審査の通りやすさがあります。カードローン申込み時には審査があります。その人の収入と借入希望額のバランス、勤務形態や家族構成、入っている保険の種類など、様々な要因から、融資可能かどうかを判断します。

 

銀行系のカードローンの審査は大手消費者金融と比べて厳しめだと言われていて、せっかく申込んだのに融資を断られる可能性も高くなります。大手消費者金融はカードローンの審査が通りやすいと言われていて、借りられる可能性は高いです。

 

それに比べて銀行のカードローンは審査基準が厳しくなっているため、条件に優れている低金利のオリックス銀行カードローンでは消費者金融では借りられる方であっても審査通過が難しい場合があるのです。

 

大手消費者金融は安心感がある

カードローンの申込みに不安を感じる人は多いですが、その理由の1つとして過剰な取り立てなどがあります。現在の大手消費者金融では、威圧的な取り立ては一切行っていません。

 

しかし、中には闇金融など、未だに違法な取り立てを平気で行う業者も存在しています。カードローンの申込みが初めてであれば、名前を聞いた覚えがないような企業は警戒すべきでしょう。それが闇金融などの非合法な所であれば、違法な取り立てだけでなく、法外な利息も請求されてしまいます。

 

CMなどで頻繁に見かけるような大手消費者金融であれば、その点は安心して申込みができます。受付のオペレーターも女性スタッフが多く、安心です。女性であれば、女性専用の窓口もあるので、なお安心して相談ができるでしょう。

 

大手消費者金融の無利息期間

大手消費者金融の4つ目のメリットとして、無利息期間のサービスを行っている場合があります。アコムやプロミス、アイフルでは、初回契約時に限り、30日間無利息のサービスを行っています。

 

30日間利息がかからない点を考慮すると、借入金額と借入期間によっては、金利が低い所よりも利息がかからない可能性があります。無利息期間に完済すれば利息は全くかかりません。

 

金利が高い、返済負担が大きいと感じている方も無利息サービスを使えば利息の支払額を減らせるので、初めて借りる方は条件付きで無利息になるプロミスの申し込みを進めてみると良いでしょう。